十五夜さま

今日は9月15日 「十五夜さま」です 

床の間にススキとコスモス飾って、果物や野菜(枝豆・里芋・サツマイモ・大根菜)とまん丸お月様のようなつきたてのお餅をお供えしました。

十五夜さま

 

十五夜さま

今年は、兄ちゃんもお父さんもいないので、杵つきもちが出来なくて・・・末っ子次男は残念がってました。やっぱり、杵つきのほうがコシがあります。

夕飯には、大根、里芋、鮭、豆腐の入った雑煮でいただきました。

雑煮

十五夜さま” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 不動さん より:

    季節と人との繋がりを感じる恒例行事ですが、
    我が家は「今日は十五夜だ、満丸お月だぞ~」、、以上終わりです(苦笑)
    いけませんね~。hikariさんほどしっかりできなくても、
    のめし骨頂はやめて、何か一つでも儀式をと思います。
    それにしても雑煮がおいしそう!来年は自分で作ってみましょうか(笑)

  2. 魚沼ひかり より:

    不動さん さん こんにちわ
    ぜひ、来年は十五夜の行事して下さい。
    十五夜が終わると、お彼岸が来て、稲刈りが始まって・・・
    と9月は何かと忙しいですね(^^)

    今は「十五夜様」するところが少なくなりましたね~
    私も実家は櫻井の家ほどの季節の行事はしませんでしたので
    どこか新鮮で、子育てしながら楽しみながらやっています。
    行事かずけて、気分よく一杯!・・・それが目的だったりして?

この投稿はコメントできません。